Mode:

起動mode選択ボックス

初回半額キャンペーン中

空中散布

顆粒散布

液体物質の空中散布

水、農薬、肥料、除草剤・等


顆粒物質の空中散布

種、農薬、肥料・等


Agrochemical

Distributor

空中散布を使用し防除作業、

顆粒物の散布も可能なので、

種まき等の実施も致します。


農作業に限らず、液体物、小型顆粒物の

ほとんどの物は散布可能です。

もうタンクやホースで、

腰を痛めることもありません。


定期的な散布、長期の水撒きなど、

長期間に渡るものは、

長期割をご提示いたします。


費用面でも安心、安全。

低空からの空中散布について

ドローンが推進されるワケ


・労働、労力の軽減


「軽減」などという表現をしていますが、・・・続きを読む

実態を反映しているとは言えません。
就農人口の高年齢化が進むにつれ、これまでのような、
「力に頼った」作業は困難となってゆきます。

ですが、離農してしまえば、土地が荒れてしまうため、
容易に再開できないのが農業。しかも用地転用も難しい。
「ちょっとお休み」も難しいのが農地の縛りです。
体が続く限り続けたい、続けなければとの思いが、
だんだん、重荷になっていきます。

せめて肉体的荷重からの解放は、
必要な時に来ています。


・野菜(畑)、樹木(果樹園等)、

 幅広い応用範囲


水稲と決まったものでなく、上空から散布・・・続きを読む

して効果の見込める植生と薬剤であれば、
どんなところでも散布で応用ができます。
もちろん、除草剤の散布による除草も可能です。

特に葉物植物の場合、葉の裏に付く害虫などが
しばしば問題となりますが、ヘリ散布と違い
高度が低いため、ダウンウオッシュ効果
(地面から巻き上げられる風)により、
葉の裏への薬剤浸透も期待できます。

上空からの散布で効果のあるものであれば、
樹木等での応用も可能です。
ぜひ一度お試しください。


・ドローンの低騒音性、

 小回りの利く小型性


省力化の手段である、従来型ヘリを・・・続きを読む

使用した防除の場合、周囲が皆同業の農地なら
問題ないのですが、やはりご近所などへの影響
懸念されていました。

低騒音なドローンの低空飛行ならば、
農薬の周囲飛散を抑える事が可能で、
複雑な地形や、従来のヘリではコストで断念されていた、
比較的少ない面積での運用
十分可能となります。


・ローコスト運用


楽になっても、コスト負担が大きければ、・・・続きを読む

採算があわず、普及せず、結局の所意味がありません。
ドローンの場合、機材コストが従来型ヘリより
遥かに安く、運用に関する人員も最小限
で済みます。

従来型ヘリのようにチームを組んで、警備員まで
引き連れて運用していては、やはりあのコストも
納得せざるを得ませんが、そのような事はございません。

基本的に2~4名で運用可能で、
ご依頼人の方が補助業務(周囲の監視など)を
引き受けて頂けるコースもご用意しておりますので、
さらなるコスト削減が可能です。

使用する薬剤も、普段ご依頼人様が
使い慣れている薬剤が使用可能
な場合が多くあり、さらなるローコスト化を
目指せます。


・安心の料金設定


料金の設定は非常に明朗です。・・・続きを読む

「標準のおねだん」などを提示しておいて、
見積を取るとずいぶん違う。
そんなケースに心当たりはありませんか?

「見積を取ってみたら、追加金額が凄い!」、
「何か意味のわからない専門用語で料金加算」、
「都合の悪いことは明示していなかった」、
当店はそのような事態は発生しません。

かかる経費はサイトに明示してあり、
例外はほとんどありません。
例外も「フェリーでないと行けない離島」や
「四国などの渡るのに経費計上せざるを得ない橋」など
ケース上回避できないコストのみに限定されています。

もちろん、すべての例外コストはレシートや
領収書のコピーを添付した計算書をお渡しいたします。
非常にクリアな会計となっておりますので
ご安心ください。



液体物質の空中散布

防除から肥料、除草など「散布」とラベルにある液剤

※希釈度数は使用方法に準じた度数でのご使用となります。

DroneSpraying2

・ほとんどの薬剤は散布可能。


お手持ちの薬剤のラベルをご確認・・・続きを読む

ください。ラベルの使用方法に、
「散布」と記述のある薬剤が
使用可能です。
現在お持ちの薬剤を使用して、無駄のない
運用をしましょう。

もちろん、薬剤からの手配も致しますので、
お手持ちの薬剤を使用しない場合はお申し出ください。


・飛散は最小限の安心散布


空中からの散布となると、周囲への影響が・・・続きを読む

気になるところだと思います。
低空で、下方への吹き付け(ダウンウオッシュ)を伴う、
ドローンの飛行は周囲への飛散が最小限で済みます。

手撒きと同じように、ご近所への配慮としての
「声かけ」で十分です
作業前に当方作業員が最終の周囲確認、声かけ
※場合によっては戸別訪問も行います。
も行いますが、早朝などは実質不可能なため、
ご依頼人様の事前ご協力もお願いいたします。

強風時の作業は順延となりますが、
それに伴った追加の
費用は頂きません。
スケジュール調整のみ、ご協力ください。



顆粒物質の空中散布

薬剤に限らず、顆粒物を散布可能。種まきもOK。

※希釈度数は使用方法に準じた度数でのご使用となります。

DroneSpraying3

・肥料、種まきも可能。


直径1cm程の顆粒すべてに対応可能。形状・・・続きを読む

により例外はありますが、基本的にはすべて
対応可能です。
明らかに撒けないと判断されるもの以外は、
まずは試してみますのでご相談ください。
無料で散布テストを実施させて頂きます。


・液剤と同じくほとんどの

 顆粒物も散布可能。


お手持ちの顆粒剤のラベルをご確認・・・続きを読む

ください。ラベルの使用方法に、「散布」と
記述のある顆粒剤は使用可能です。
現在お持ちの顆粒剤を使用して、無駄のない
運用をしましょう。

もちろん、顆粒剤からの手配も致しますので、
お手持ちの顆粒剤を使用しない場合はお申し出ください。


・顆粒散布範囲は調整可能


最小1m以下から、3m程のばら撒き・・・続きを読む

まで調整可能です。
最小範囲での直線散布時は、極力無風状態を
選びますので、天候調整にご協力を
お願いいたします。



活動エリア

離島なども行ける限りお伺いします。

DroneSpraying4

・西日本(関西以西)で活動


福岡を中心に、広範囲に活動しています。

離島などはご相談ください。


徹底したローコスト還元のため

基本的なガソリン代以外は頂いておりません。


移動に回避できないコストがかかる場合のみ、

(船舶費、渡橋料金など)

例外の移動費を計上致します。



安心の料金設定

見積を見てビックリ!はありません。

DroneSpraying5

・当ページお申込み(税別)

初回半額キャンペーン中

2018年/3/末日まで。お試しにどうぞ

※チラシをご提示の場合は、チラシ価格が有効です。


20a以上の基準料金

1aあたり ・・・ 300円x広さ


5a~19aまでの基準料金

1aあたり ・・・ 400円x広さ


1ha以上

広域割を適用

(時期により割引率は変動します)



・作業補助割


作業のお手伝いをお願いできる場合は、

人員を1名削減します。

その場合に、作業料金の割引還元をさせて頂きます。


crossover2

・その他Price

明朗にするために極力簡略化しました。


初回訪問料金 ・・・ 0円

(交通費なし)

現地調査と最終見積の為に

1度訪問してお顔あわせ致します。


作業日交通費 ・・・

ご近所ガソリン単価x距離

÷10(km/L)x2

交通費は実費のみ(x2は往復分)ということです。

高速道路料金は頂きません。


・距離の算定方法

双方に明確にする為、お手元のスマホでわかります。


仮に、大分県の「うみたまご(水族館)」までと

仮定しても、1ℓ140単価で片道で1,960円!


他社の場合、隣県に出ただけで・・・続きを読む

突然5,000円などと、料金が跳ね上がったり
しますが、県境はただの指標です。
実際の距離が万人に納得できるものと考えます。



距離の調べ方

◆GoogleMapを起動します

◇みんな大好きグーグルマップ


DroneSpraying6

◆「車」を選択しておきます


DroneSpraying7

◆メニューから歯車をタップ

◇検索オプションを変更します


DroneSpraying8

◆設定の「ナビ」をタップします


DroneSpraying9

◆経路オプションを変更します

◇「高速道路を使わない」をON

◇「有料道路を使わない」をON

◇「フェリーを利用しない」をOFF


DroneSpraying9

◆「福岡空港(駅でもOK)」を探します

◇福岡空港が出てきたら「経路」をタップ

表示された距離を当てはめて完成です



作業の流れ

始まりはネットからでも、お電話でも。


・お電話でのお問い合わせ。


Air Shot:☎092-862-1345


「空撮」と「農業散布」がございますので、

「農業散布」とお伝えください。

「作業中」でお電話が取れ無い場合、誠に申し訳

ありませんが、留守番電話に「お名前」と

折り返しの「電話番号」をお願いいたします。

※外出先より事務所の留守録が確認できない為、

帰り次第折り返しを致します。


※お急ぎの場合は電話でご相談ください。

「就業規則で例外はダメ」などの企業体では

ありません。出来る限りの善処可能です。


・当ページよりのお問い合わせ。


メールフォームが開きますので、

必要な情報をお伝えください。


・仮お見積もり作業


上記ご連絡により頂いた内容で、・・・続きを読む

仮見積もりを作成致します。
農地の場合、番地等が整備されていない場合も、
ありますので交通費等の誤差はご了承ください。


・ご訪問、現地確認

 簡単なご説明作業(2週間前)


初回無料のご訪問でご挨拶を・・・続きを読む

させて頂きます。
実際に散布を実施する農地のご確認を
させて頂きますので、同時にご近所への
影響範囲を調査致します。
必要なご説明も簡単な範囲のみさせて頂きます。


・最終お見積もり


 日程調整(10日以上前)


最終お見積もりをお送り致します。・・・続きを読む

お見積もり確認後、日程の調整を致します。
地域により異なりますが、関連組織へのお届けが、
必要な自治体などがございますので、平均すると
10日以上の準備期間が必要となります。


・作業日前日あたり


ご依頼者様には、ご近所様へのお知らせ・・・続きを読む

と、簡単なご説明をお願いいたします。
超至近距離でのお宅のみは、当日のご洗濯物など、
ご協力が必要な場合がございます。

注意が必要なエリアは念のためこちらからも
「注意する範囲」としてご依頼者様にお知らせ致します。


・作業日当日


当日、現地最終確認後に風速の測定を・・・続きを読む

行って最終実行判断を致します。
少なくともこの段階でのお立合いは必ず必要となります。

ご依頼者様最終打ち合わせ後、実際に散布作業を
実施させて頂きます。
薬剤希釈濃度につきましては、使用方法に準じた濃度での
使用を定められておりますので、投入前に薬剤ラベルの
確認をさせて頂きます。

天候調査などで実施が不可能な場合は、順延となります。

天候による順延の場合は追加コストは発生しませんので、
日程の再調整のみご協力をお願いいたします。